スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

7/20宗像キリスト教会コンサートレポート

あゆみさんとしゅうしゅうのコンサートに
Belovedから一人参加したときこです。

とても素晴らしかったコンサートの模様をレポートします。

会場は、宗像キリスト教会。
080720_03s.jpg

平日はカフェで、日曜日は教会になる所で、
こじんまりしているけど入口の木のデッキの所は、
鉢植えの花やグリーンが飾られて、
とてもあたたかい雰囲気で、
ステージの奥の壁には、
大きな十字の形にスリガラスがくりぬかれていて、
すっごく素敵な教会でした。

賛美された曲は、Belovedで練習しているおなじみの曲で、
♪Rejoice
♪Sing
♪You Are Good!
♪ILift Up My Hands


しゅうしゅうのギターソロ2曲(ごめんなさい!曲名が聞き取れませんでした!)
080720_01s.jpg


その後、会場のみんなと♪He knows my nameをミニWS

最後に ♪Amazing Grace(しゅうしゅうもあゆみさんと一緒に歌いました)

アンコールは♪I Love You

1時間30分があっと言う間に過ぎました。
080720_02s.jpg


1番前で聴いていたんで会場の様子がわからなかったので、
終わってから後ろを振り返ったら、25人くらいの人が参加していました。
前の方は、少し余裕があったのですが、
後ろの方は、入口付近まで人が一杯でした。

コンサートに参加して、あゆみさんのgospelの原点を
知ることができたことと、gospelは、音楽ではない、賛美なんだ
と言うことをあらためて聞いて、

私は今は歌詞を覚えることだけで精一杯だけど、
言葉の意味を考えて歌えるようになりたいと思いました。

あゆみさんの賛美に、会場にいた人たちは、
みんな感動・感激したと思うし、あゆみさんの話にも
一緒に涙を流す人もたくさんいました。

あゆみさんのことをいつもと違って感じたのは、
本当に魂に語りかける賛美だったからでしょう。

(しゅうしゅうも隣にいて、あゆさんがいつもと違うと感じていたそうです。)

言葉では充分語ることはできないけど、
本当に素敵な、感動的なコンサートでした。

参加する機会を得られたことに感謝して、レポートを終わります。

ハレルヤ!
スポンサーサイト

Beloved Gospel Choirの紹介カード

お知らせです。

Beloved Gospel Choirを紹介する名刺サイズのカードを作成中です。

作成したときに使ったフリーソフトのご紹介です。

ラベル屋さん
http://www.labelyasan.com/

個人で名刺やラベルを作るときも重宝すると思うので、
参考にどうぞ☆

7/17 小倉リハレポ

こんにちは。やすかです。

梅雨も明けて毎日暑いですね。

そんな中、私たちは熱い練習を繰り広げました!
今回はゆかりさんが、ゴスペル教室初体験でした。

ソプラノ:やすか、ゆみこ、ゆかり
アルト :ますみ、ときこ、たまみ、りょうこ

<本日の賛美>
♪I Lift Up My Hands
♪Sing


"I Lift Up My Hands"
発声練習をした後、英語の発音も含め、おさらいました。

なんといっても、最後の I lift up my hands をいかに長く息を続けたまま、
綺麗に音階を上がっていくか、がポイントです。

ソプラノ、アルトどちらのパートでも高い音程のこの歌。
高い声を喉からだしていると、声を痛めてしまします。
そのため、高い音を出すときは、あごを上に上げるのではなく、
下に引いて、喉の通りを広げることで、
頭から突き抜けていくような高い音程も出るんですね~。

なるほど~。
黒人のゴスペルシンガーさんなんかは、高い音をシャウトするときに
確かにあごをひいて、歌っているイメージがありますね。

特に高い音程を歌うときに意識するといいと思います。


"Sing"
この曲は、途中、早口になるパートがあります。
しかもソプラノがハモります。
メロディラインを歌うことの多いソプラノにとっては、ちょっと難しいんですね~。

アップテンポな曲なので、ポイントは、どこで息をするかってことです。
英語の歌詞というものは、 open up も一息で読んだりとしなくはいけまん。
だから、息をするタイミングを逃すと、大変なことになります。

しかし、慣れてくると、歌に強弱をつけながら、息を整えたり、
急に高い音程に変わっても、対応できたりするんです~。

一番スムーズに歌うには歌詞を覚えることが重要なんですけど・・・。

今回は以上でした。


私、只今妊娠8ヶ月でございます。
出産のため、実家に帰ることになり、
残念ながら、本日でゴスペルの教室をいったんお休みすることになりました(;_;)

お腹も目立ってきて、だんだんお腹に力を入れると、張ったり、
赤ちゃんが下にさがってきそうでした。

でもギリギリまで歌うことができて、本当に楽しかったです。

また元気な赤ちゃんを生んで復帰したいと思います。

続きを読む »

7/12TRUE VINEリハレポ

食べすぎちゃった小倉のリョウコです。

直方クリスチャンセンターで17時~21時ちょい過ぎまで
行われた賛美集会の模様をお伝えしますね。

手作り料理やデザート、パンにお菓子、本当に、
ただの一通りもめぐれない程の量がテーブルに並べられ、
談笑しながらどれも美味しく頂きました。
080712_173934.jpg


初めての参加者の自己紹介から、
7・8月の誕生日の方、結婚記念日の方を歌でお祝いしました。

それからgospel worshipへ・・・

Beloved でお馴染みの曲では
♪ Oh give thanks

♪ Lord I thank you

♪ High and lifted up

♪ Sing


を歌いました。
会場の方々もパートごこに分かれてもらって、ほんのちょっとだけ練習・・・
080712_185117.jpg

みんな飲み込み早っっ!!
すぐに会場一体となって楽しく歌えました。

080712_195238.jpg

その後そもそも worship とは何ぞや・・・
本当の意味での賛美・・・
をテーマに深いお話がありました。

先日の小倉レッスン参加者は聞いてると思いますが、
サンクチュアリーの話も出ましたよ。

場所(建物)は関係ない。
ただ歌う事ではない。
ただ手を掲げる事ではない。
集会やイベントにただ参加する事ではない。

本当の賛美は神様に心を預ける事なのだ。

Beloved Gospel Choirの皆は
気心のしれた人ばかりだからこんな話も出来るんだと思うけど、

ぶっちゃけ私はクリスチャンじゃないですので、
教会そのものへ立ち入る事や、
ゴスペルという宗教上も歴史上にも、
特殊な歌を歌う事(特にこの様な敬虔なクリスチャン集会で歌う事)は、
少なからず、「私みたいのが、ここに居ていいのかな・・・」って思いがありました。

数年前にゴスペル歌い始めて、無宗教なのはそのままでも、
少し見方が変わったかな~って、
昨日歌いながらココロに再発見がありました。

歌とは本当に不思議なものです。
人種も性別も年齢も宗教も身分も
超えられるのは多分音楽だけでは??

ここに居ていいのかな・・・って感じなくなってました。

皆が平和にウマイご飯をつつき合い、楽しい歌を歌う。

多分それって楽園じゃない??って思えたから。

思い思いのココロの平安をこの一夜に分かち合うってイイね。

真実のつるにたわわに実った笑顔かな。

と思ったのでした。

ではではアディオース。

続きを読む »

7月3日レッスンリポート

今日からソプラノのゆみこさん、

アルトのますみさんの新メンバーを迎えて6名でのレッスンでした。

まず、ウォーミングアップで、oh Give thanksを歌いました。

日本語歌詞も感謝の言葉がちりばめられていて、
「素晴らしい」ラシイ !のが強調するところがポイントでした。

Lord I thank you ・Revelation
を歌いました。やはり大勢で歌うと楽しいです!

前回から取り込んでいるSingでは、
Vampの部分がかなりいい感じで気持ちよく賛美出来たと思います。

間で、歌詞の説明をあゆみさんにしていただいて、勉強になりました。

英語は、訳す人の豊かな表現力で伝わる内容が
変わってくるのだと、あらためて、実感しました。

最後は、High and Lifted up
声をはりあげ脂肪燃焼でスッキリして、終わりました。

練習日程(7月・8月・9月)

★Belovedスケジュール★

★Beloved小倉(いずれも第1第3木曜日)
【場所】小倉(サンリブシティ小倉内)
詳しくはコチラをご覧ください。

7月3日(木)・17日(木)

8月7日(木)・21日(木)

9月4日(木)・18日(木)

【時間】
19:30~21:00

★Beloved八幡(いずれも第2第4木曜日)
【場所】八幡(イオン八幡東内)
詳しくはコチラをご覧ください

7月10日(木)・24日(木)

8月14日(木)・28日(木)

9月11日(木)・25日(木)

【時間】
19:00~20:30


★ 持ち物は特にありませんが、飲み物があるといいかもしれません。

体験するには1、050円が必要です。
詳しくはJEUIJIYAカルチャーセンターにお問い合わせください。
TEL:0120-936-7770(電話受付10:00~20:00)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。