スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

11月19日(木)小倉レポ

11月19日小倉のレッスンレポートはたまみがお届けします。
参加者はALTのときこさん、たまみの二人でした。

屈伸と呼吸練習後、体が暖かくなりました。
I wanna say yesから練習。
パートごとのsopranoからalto~tennaにいったあとは、
三声でyes lohd! say yas lohd!の音がしっかりとれるように!
次にクリスマスコンサートのプログラムにそって、練習しました。
スムーズに流れて1時間と言うことです。

緊急感を持ちつつ楽しみながら 讃美したいですね。
sing togeth now お客様に客席でWelcome をします。   
this is day ~ Halleluy you are wohthy

I wanna say yes
あゆみさんのソロに うっとりしながら、 三声で合わせるところに集中!

Now behold the lamp
はじめは、小さく、優しく、しかし歌詞ははっきりと!
歌詞の意味を胸に刻んで、盛り上がりは、しっかりと声を出す!

主の祈り
同じく、一言一言を丁寧に!
altoの味付け部分に注意して、最後のアーメンは余韻を残しながらあゆみさんの手に注目しましょう。
新しい力

体でサンバのリズムをとり、メリハリ付けた振り付けで楽しみましょう。

アンケートタイム後
Silent night

聖歌隊のように手を前に揃えて、斉唱!
救いの は イィノと歯切れよく 。
英語も日本語も同じ 旋律のところに注意!
jesus ,oh what wonderful child

特にto all he bringの歌詞をはっきりと歯切れよく!
ラストのkingはsoprano~alto~tenの順で
あゆみさんの手をよく見て讃美、三声で合わせてking~。

thank you Lord

リズムを取って体を左右に揺らす。
特に、altoの変更点は、音が上がることを忘れないように!
ラストのyouは、曲線を描くように!

コンサートまで、わずかです。
一曲一曲の歌詞を確認しましょう!
ファミリー全員の心が一つになって、讃美出来る喜びを分かち合えますように!

Amen!
スポンサーサイト

11月5日小倉レポ

ハレルヤ!皆さんお元気ですか?
クリスマスコンサートに向けての練習はどうですか?

小倉のときこです!

参加者は、ソプラノ:かなこ  アルト:たまみ・ときこ
体験の方:さやかさん・ちえさん  見学の方:ゆみさん

Sing Together Nowを皆で賛美
この曲は、覚えやすく、親しみやすく、誰でも笑顔で賛美出来て
初めて参加された方たちも一緒に楽しく賛美出来ました。

その後本格的にクリスマスコンサートの練習

まず、Thank You Lord
WSで2回教えてもらっただけで、まだ自信がないので最初におさらいしました。
ChorusのThank You Lord for all You’ve done for me
  You’veのveの音が聞こえないと指摘を受けた事
*ChorusからVamp1へ行く所のタイミングがうまく出来なくて何回も練習しました。

Now  Behold The Lamb
アルトの音程がきちんと取れてなかったので練習をお願いしました。
今回今までに疑問だったこと(New life can beginの音程と、
Chorus:4の所の音程)
が解決出来たので、しっかり覚えたいと思います。

11月1日のWSの参加者が少なかったので、WSのときのあゆみさんの言葉を伝えると、、、
*歌詞の意味をしっかり考えて覚え、強弱をつけて賛美する。
Chorus:1は、SS
Chorus:2は、S
Chorus:3は、M
Chorus:4は、L
  で賛美しましょう!

I Wanna Say Yes
2回目のWSで練習できなかったので練習
えいじくんのソロの後に すぐVerse1に戻る事を忘れないように!
Verse1は、切ってリズミカルに賛美するように!

最後は、
This is the Day と Hallellujah,You are worthy を続けて賛美
Hallellujah,You are worthy のVampの音もしっかり取れてなかったので
これもきちんと練習しなくっちゃ!

コンサートまで、2週間とちょっととなりました。
通常リハがあと1回ずつと21日のWSを残す所になりましたね。
(私は残念ですが21日のWSには参加できません)

1日のWSの時にあゆみさんが言ってたように
参加者一人一人が歌詞・音程をしっかり覚えて、
ソプラノ・アルト・テナーの一員なので皆が頑張ればいいやじゃなくて、
“私がソプラノ” “私がアルト”“私がテナー”と意識して賛美していきましょう!


インフルエンザが流行していますが、皆で元気にコンサートの日を迎えましょう!!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。