スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2月18日(木)小倉リハレポ

こんにちは(・∀・)☆小倉リハレポはさやかです☆

今回の参加者は、
ソプラノ さやか
アルト ときこさん、たまみさんでした☆

今回はあゆみ先生が、風邪をひいたようでマイクで指導してくれました☆
どうか体調が早く治りますように(。・_・。)ノ
皆さんもお祈りお願いします☆

まずは呼吸法をしてから(私はどうしても胸で呼吸してしまうらしく、両肩をあげてしました☆)
Lord I lift Your Name on Highを歌いました☆

そしてGROURIOUS☆
Verse1の最後呼吸がうまくできず、あゆみ先生に聞くと、
「feet and…のところでいっぱい呼吸をすると、遅れるからv(ブレス)をいれてchorusに繋げるといい」
と教えてくれ、やってみると出来ました☆
わ~い((o(^-^)o))

chorusの三段目のmake it GROURIOUSも、itのあと少し間隔をあけ、
早くGROURIOUSに入りすぎないようにすること
日本語の「えいこう」は、歌詞の通り『えっいっこうこぉぉ』の小文字を丁寧に出すこと。
歌詞が覚えられてなくてディレクションを見れなかったため、
歌詞を覚えて参加し、directorの目をそらさないでおくこと、
歌詞を覚えられなかったときは、転換点だけは絶対directorをみること、
を教えていただきました(*^_^*)

よ~し!次回までまた特訓してきます☆

次にJust for meを歌いました☆
自分では気づいてなかったのですが、meの語尾がeの発音になっていたらしく、
iで歌うようにと修正してもらいました☆

次に主の祈りです。
「限りなくなんじのものなればなり」のアルトの音は、かなり難しく、低めになっていたので、
「限りなく」に入るとき、少し気持ちであげて入るときれいになるとのこと。

一回一回のレッスンで、自分の間違いを修正してもらえるのは、有り難いことでした☆
「次回は、同じ間違いはしないぞっ!」と意気込んで、
次のレッスンに望みたいです☆

以上小倉レポでした(σ・∀・)σ
スポンサーサイト

2月10日(水)小倉振替レポ

(担当のたまみさんが来るまでときこさんがレポします)

参加者は4日と一緒のメンバーですが、みんなバラバラに集合しました。
あゆみさんとさやかちゃんは最初から参加していて、
ちょっと遅れて参加したら、呼吸法の練習が始まっていました。

同じ拍数で吸って、はく練習。
容量は一緒なので、3拍で吸う時と8拍で吸う時は、
同じ容量を3分割、8分割すると良い事をペットボトルを
たとえにわかりやすく教えてもらいました。(はく時も同じです)

拍数が大きくなると吸う容量を多くしないといけないと
思っていたので間違いがわかって良かったです。

次にEIAiOUの練習
はっきり口を開けるだけの練習と今まで思っていたのですが、
とんでもない間違いで、声を前に出す練習でもあったのです。

練習ルームの前の壁に声をぶつける気持ちで出す事
声は出さなければ、引くことはできない事を教えてもらいました。
一つの練習も色々な意味がある事を今更ながら知る機会があって本当に良かったです。
EIAiOUの練習の途中から、しゅうしゅうが参加して、

まず"Lord lift Your name on High"をゆっくり目のテンポで賛美して
"GLORIOUS"の練習
英語と日本語で一通り練習、英語も難しいけど日本語も難しいですよね?
Vampの所は最初は、one voiceで、次に三声の別れて賛美
I was created で クリーエイテッドとクリーと伸ばす所をすぐ忘れるので何回も練習しました。
この頃たまみさんが参加しましたので、たまみさんのレポに続きま~す。

では、2月10日の振替レッスンのレポートをたまみがお伝えします。

発声と呼吸練習後、前回に引き続き"Glorious"のレッスンに入りました。
今日はVanpの流れの確認と日本語で賛美 をしました。
日本語の歌いまわしがけっこう難しいですね!
口の開け方で日本語がきれいに歯切れよく、聞こえますね。

アルファベットで日本語が書かれある理由があらためてわかります。
vanp流れは一回目は通常の高さで二回目は半音階上がる。
三回目では通常にもどります。
が、 あゆみさんのサインをしっかり見て賛美しましょう。
特に、Createdはリズムの取り方大切です。


次は"just for me"
リズムが遅れないように! for me !を歯切れよく歌う。
日本語のAiもおなじです。

久々に"主の祈り"を賛美しました。
始めから三声でスタート♪気持ちよくハモっいたと思いますよ。
自画自賛かな?

ラストのなぁ~りは少々音が不安定なようです。
練習が必要ですね!

3月ライブはこの二曲が一曲のようにつながって行くそうです。
一度、覚えた曲でも、再度確認すると案外、自信のない所が見えてくるようです。
素敵な賛美が出来るように、頑張りましょう。

2月4日(木)小倉リハレポ

やっと声も普通に戻って賛美できるようになった小倉のときこで~す。
参加者は、ソプラノ さやかさん
     アルト  たまみさん ときこ
詩編89を久し振りに賛美して、

♪GLORIOUS
まず英語でリズムで練習 
Chorusの所で、リズムの練習を何回も繰り返し・・・いつもリズムでは苦労します。
リズムの中でチィッチィッチィッと身体の中で感じること!
いつもリズムがうまくいかない時に言われ続けているけど・・・なかなかつかめません!!

それ以上に三声に分かれての練習がまた大変で、CDを聞いていたのでソプラノの音が残っていて、
アルトの音が、その場ですぐに取れずに、特にVerse1では苦労しました。

発音もRとLの違い、語尾をはっきりさせる事、

VampのGlorious,Yes I Was,Yes I Was の I が、
“ハ”に聞こえるので、はっきり“アイ”と言う事など
いつもたくさんのことを教えてもらっていますが・・・
レッスンだけでは覚えられず、今回は翌週もレッスンが
あるので(1月レッスンの振替)自宅でもいつもより練習しました。

この曲はCDで聞いてもノリの良い曲なので、
皆でしっかり音が取れて三声で賛美出来たら、
すばらしいと思って楽しみにしています!

皆さん大変だけど頑張って覚えましょう!!

聖なる主よ は歌詞をもらって、
最後に "Lord lift Your name on High"を賛美

3月14日の八幡イオンのイベントで賛美する曲は、
"Lord lift Your name on High""主の祈り"の2曲の予定です。

その後 JAPAN Fire 4 のお知らせ で終了。  
7月16日の夜にナイトリーミュージカルがあるので、
Beloved Gospel Family Choirで参加予定です。
皆さんスケジュール調整をお願いします!


1月28日(木)八幡レポ

今回、久しぶりに八幡のレポをさせてもらいます。
いのっちです。

今日の参加者は私、いのっち一人でした。
さらさんは、体調不良の為お休みしており2月から復帰の予定です。
サッチィさんは、仕事の為・・・
お二人共、2月に一緒に賛美出来るの楽しみにしています。

そういう訳で、今日はあゆみさん、しゅうしゅうさんを
独占させてもらい個人レッスンを受けました。

今年のレッスンは、歌う姿勢、呼吸方法、口の開き方等を徹底して学んでいくそうで・・・
凄く楽しみです。
昨年は、歌に慣れて音程を合わせていく事でいっぱいでしたが・・・

・地面からまっすぐな姿勢で立って歌う事。(自分を軸にする)
・顔は上向きして賛美する。
・息を吸う時は、胃に空気を入れる様にする。
・口は常に大きく開けて歌う事。口が楽器である!
(いわゆる変顔(笑)状態で常に賛美する)
・心を入れて賛美する事。(聞いている人に伝わる)

まっすぐな姿勢が、どの様な状態かをわかる様に、壁に背中をつけてみました。
自分では、今までまっすぐな姿勢で立っていると思ってましたが、
歪んでいて、まっすぐな姿勢を保つ事がきつかったです。

そして、胃に空気を入れる様に、という吸い方も難しい・・・
いのっちは出来なくて、あゆみさんに見抜かれてしまいました(笑)
胃に空気が入れれる様になると、最初は気持ち悪くなるそうです。

それから、口は楽器である。
口の開きで音色を作る事・・・
心を入れて賛美する。(いわゆる歌の棒読みにならない)

うん、うん・・・納得。

今までは口の中で、ぼそぼそ賛美していた様に感じました。

これらの事が自然に出来る様になるまでは、
時間を要すると思いますが皆さん、頑張りましょうねっ!
(すでに出来ている人にはごめんなさい)

次回、皆さんで賛美出来るのは、3月14日(日)のイオン八幡東ですね。

一緒に賛美出来るのを楽しみにしています!
ハレルヤ!

PS.1月17日(日)にアサナギさんのコンサートに行ってきました。
  凄く癒されました。

1月21日(木)小倉レポ

こんにちは(≧∀≦)
初めてのレポさやかです☆

参加したのは
ソプラノ さやか
アルト たまみさん
ときこさん
体験ナオコさんでした
・:*:・゜'★,。・:*:・゜'☆・:

まずは久しぶりの
☆Just for me☆ソプラノとアルトのハーモニーに酔いしれてスタート(´∀`)
アユミさんによるとjustなどの語尾のトゥの音を気をつけて出すこと
→意識したら少し良くなった気が(^o^)

次はGRORIOUS(≧∀≦)
早いテンポのラテン系音楽って感じですね☆
英語が苦手な私は2テンポぐらいみんなに遅れてましたが(笑)

アユミさんからは
prayingはプウレイング
praisingはプウレイジイングとウレのところを、しっかり舌を引っ込めるように
aboutはアバウトゥ
feetはフィートゥ
と語尾にきをつける

troublesは語尾のsに空気を入れるように
praisingとraisingははウの口でauと発音する
などたくさん教えていただきました☆

日本語版では「賛美は始まり 心湧き上がる」とあるので、
英語をマスターして、ワクワクしながら楽しく歌えたらなぁ、と思いました♪♪♪♪♪

体験のナオコさんも、笑顔で歌っていてくれてたので
嬉しいかったです☆

以上さやレポでした☆
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。