スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

9月13日(日)JEUGIAカルチャーセンター発表会in北九州

ハレルヤ
今日は八幡クラスのいのっちが初のレポートをさせていただきます。

初のレポート、上手に出来ないと思いますがお許しください。<(_ _)>

今回、北九州市のウェルとばたで行われた発表会の参加ファミリーは、
小倉クラス たまみさん、ときこさん、ゆみちゃん 3名
八幡クラス サッチ-さん、さらさん、いのっち   3名
りんご先生の7名です。
今回、八幡クラスの皆は初参加です。

披露曲は、練習を重ねた"Lord I lift your name on high~High and lifted up"
のメドレー。 

今回は、日曜日という事もあり、午前中のリハに参加者全員が
参加出来なかったのが残念でした。
しかし、開始予定時間のほぼ1時間前には全員が集まる事ができました。
感謝です。
各自でストレッチや練習・・・。
それから皆で揃えた淡いブルーのおそろいの衣装、
白のウェアとGパンにマッチして華やかにみせてくれました。
色々と準備していただいたたまみさん、感謝です。

各々の支度も終わり後は、待つのみ。
日頃の練習の成果が、発揮できる事を祈りながら・・・

開始予定時間の20分前位に、係の方が控え室に呼びに来られました。
控え室を出る前に、皆で手を繋ぎ輪になりあゆみさんがお祈りして下さいました。

パワーアップ!

舞台裏に入る前に、ジュージャの方が記念撮影をして下さいました。
記念撮影が終わり舞台裏で順番待ち・・・
私は極度の緊張に襲われていましたが、あゆみさんや
他のファミリーの顔を見てリラックスさせて頂きました。

そして・・・いよいよ、お披露目の時間!
あゆみさんを一番最後に各パート順に一列に並び舞台へ。
しゅうしゅうさんのピアノに合わせ前進。

あゆみさんが前にたたれ、
"Lord I lift your name on high~High and lifted up"のメドレー スタート!

始めは緊張からかいつもの練習時の声が出ていなかったが、
曲が進むにつれ声が出始めてきた。
しかし、あゆみさんも言われてましたが
スピードがだんだん早くなっていってた事。
High and lifted upの途中からも私もキツクなっていってました。

反省・・・

後、各パートがバラバラになっていて合っていなかった事。
曲の途中でのあゆみさんの苦笑の顔・・・
その顔が何を語っているのかが伝わってきました。
正直、私は余裕がなく自分のパートを歌い切る事にいっぱいいっぱいで
他のパートさんの声が聞こえる余裕がありませんでした。<(_ _)>
次の会話は発表会の帰りでのあゆみさんとの会話です。

いのっち:「歌は歌えたけど自信がなかった。」
あゆみさん:「いのっち・・・自信がなかったって事は歌えていなかったって事だよ。」

あゆみさんのこの言葉が欲しかったのかもしれない。
練習あるのみ・・・

他のパートさんが歌っている時、残りのパートさんが、隣で盛り上げる事も
練習していかなくてはと思います。

あゆみさんの笑顔が持続出来る様な讃美が出来るように、
新人の私いのっちは勿論の事、皆で頑張りましょう。

まだまだ、沢山の課題が残る発表会でありましたが、
次へのステップアップの為にも、参加して良かったと思います。

これから、12月にかけて忙しくなりますが、
讃美出来る場を与えてくれた方達に感謝します。

私はまだまだ未熟の立場で申し訳ないのですが、
今日の発表会色んな意味で参加出来て良かったと思っております。

あゆみさんを始めりんご先生、しゅうしゅうさん、小倉クラスの皆さん、
八幡クラスの皆さん、今日はお疲れ様でした。

皆さん、体にはお気をつけ下さい。

ハレルヤ!
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。